活動報告

CCI茨城・建設体験学習をつくばみらい市立谷和原中学校にて実施

2017.10.18活動報告

茨城県と県建設業協会などでつくる「茨城県魅力ある建設事業推進連絡会議(CCI茨城)」は、平成29年10月12日つくばみらい市立谷和原中学校(飯田 文夫校長)にて「中学生建設体験学習」を実施しました。


建設未来協議会県南地区会(幹事:赤塚 剛)会員による指導のもと、中学生の手により「校倉(あぜくら)工法」による木造倉庫を建設します。体験学習では木造建築工事の作業を体験するとともに、3台の油圧ショベルを使った建設機械操作体験を併せて行いました。完成した倉庫は建物引渡式(11月)を経て学校に寄贈されます。


本事業は、中学生の職業観・勤労観を育むキャリア教育の推進と、建設業に対する理解の促進に寄与することを目的として平成11年より県内各地で毎年1回実施しています。